24歳女子大生(イギリス)

24歳になりました。イギリス留学3年目。正規留学生。日常の疑問意見不満から生々しい話まで。Fiction とNonfiction の狭間のお話

就活テスト夏休み…までもう少し

一時帰国まで残り1週間ちょっととなりました。女子大生です。

テストは5科目中4科目終わりましたが、1科目まーじーで不安。もしかしたら再試で8月に戻ってこないといけないかもしれなくて泣きたい。

 

イースター終わりからテストの5月末まで(私比)引くほど勉強しました

前半2週間は毎日授業終わりに図書館でとりあえず夜ご飯までは勉強。

そのあとは図書館の滞在時間が12時間超えは当然で、部屋では寝る時間6~8時間弱を除けば1、2時間みたいな生活を2週間半。腱鞘炎、肩こり、ペンだこによる爪の変形etc…浪人時代にこんだけ勉強してたら…って思ったのはいうまでもない。

 

テストは全部2時間で、ながーいエッセイ問題がすべてにあるんですけど、なんせ日本人。受験のために勉強していた勢の私にはなかなか勉強方法もコツもつかめず悔しい思いも、めげそうになるのも日常茶飯事。ほんとある程度の文法と単語と解法を覚えちゃえば解ける問題に慣れてしまうのはよくないね!!それに日本語ならどうにかなるもののってのは当然で、テスト勉強中もテスト中も「なんだかな~」って思わざる得ないことが多々ありむむむ。というか、一緒に受けてる子たちは18,19くらいの若い子たちなわけでして。そらこっちの24歳の脳みそとはさらに作りが違うよね…って気にもなったり。言い訳ですが。

まあ、何を言っても残り1科目なので、それだけは再試にならない程度の点数を取りに行きたいと思います。(ちなみにそのテストは3時間。なんでやねん)

 

就活について

私のテストが忙しくなりだしたころに、インターンの情報解禁でしたね。いやがらせですか。笑

もう今ESなんて書く気力もなし、企業研究するほどの余力も興味もないわけでして。出遅れてる~と思いながらも、もういいや~ってしています。

実家は関西なのですが、ありとあらゆる説明会やインターンが東京で、来る企業の数も4倍5倍なんてざら。情報格差と嘆いています。

といいつつ、嬉しいことに中堅ベンチャー大手日系メーカーインターンに行けることになったので、その2つは頑張りたいと思います。数打てば当たるのね。

あとは外資就活.comから来たスカウトの外銀のイベントに顔出してみようかなと思ってます。意外と忙しい夏休み。もっと実家にこもっていたいのに。

あ、外コンのワークショップ?みたいなやつも行く予定。海外大生ってくくりのイベントにはさすがに通るようになってきた、いえい。

 

先述のとおり、最後のテストまで1週間なのですが、ちょーーーーーぜつやる気がない。引っ越しの準備もパッキングもテスト勉強も残ってるのに、まったくなにも手につかない。やりたくねえええ!

というのも多分一因は、定期的に来る彼氏めんどくさい期。彼氏いらねえ。ひとりみになりたい。

過去にも何度か書いている通り、彼氏はいい人だけどいい男ではないんですよね。男性としての魅力は正直そんなにない。(SEXのみならず)

いい人って結婚するにはもってこいだし、ハイスぺだしお金持ちだし実家も安定だしで結婚相手としては手放したくない。私のわがままをここまで聞いてくれるひともいないだろうし。

だ!け!ど! めんどくさい。私はまだ遊びたい気もちもある。それにちょっとしたズレが目についてそれも今後やっていけるの…って不安になってるし。

理系脳、文系脳でくくるのはあまり好きではないんですけど、あらゆる場面において彼氏は理系脳なんですよ。だからよくある男女の考えかたの差みたいなやつがあてはまるし、それがんんんってなってるみたいな。例えば

 

女「今日は〇〇した。頑張ったけどまだ△△残ってる。でも疲れちゃった。」

 

って言った時って、(人によるのはもちろんなんですけど)「頑張ったからほめて!もう今日は頑張ったお疲れ様って言って!認めて!」みたいな感情だと思うんですよ。少なくとも私が彼氏にこういうこと言うのはそういう時なんですけど。だから求めてる答えは

そっか、お疲れさま!明日ちょっと早起きしたら間に合うだろうし、どうにかなるから今日はもうゆっくりしよ、がんばったよ!

的なものなんですね。女の子は共感してほしいだけと同じで肯定してほしいだけなんです。

なのに、彼氏の場合は

おつかれさま!△△はどういうものなの?あと1時間頑張ってみる?それで終わるかもしれないよ!

みたいに具体的な解決策を提示してこようとするんですよね。確かにそれは正しい。間違ってはないし、ときには解決策を一緒に考えてって頼むときもあります。でもそれはちゃんと「解決策が見つからない!!」って言うてるときだけなんです。今回みたいにそういうのを求めてないときに具体的な提示をされると、「頼んでない。というかそれくらい自分でわかってるし。」みたいな気分になる。反抗期の娘かよって感じになってるけど。

ほかにも

私「本当は〇〇すればよかったーって思ったから、来年度は〇〇もするし、△△もする!って決めた!

求める答え「偉いね!頑張ってね!きっとできるよ!

彼氏「じゃあ、今してる◇◇もキープしつつ頑張らないとね!僕も負けないように頑張るよ!

 

・・・???あなたに言われなくてもキープし続けるのはわかってるし、なんならあなたが頑張る頑張らないは私にとって関係ないことだからそれ言う必要なくない?なにそれ?

ってなったり。これを「理系だな~男脳だな~仕方ないよね~」と頑張って腑に落としていたのがここ2年。この話を友達にしたところ「いや、理系でも男でもちゃんとくみ取って返してくれるひといるから。」と言われ、んーーー。となりました。(褒めてくれない+気分を害された気になったときは、確実にほめてくれる男友達に連絡して褒めてもらうことで私の中のバランスを保ってたのは事実。)

 

これって私がしてることだったり、わがままだったりを受け入れてくれている彼に比べたらまったく小さいことなのはわかるけど、これからずっと「疲れてる/弱ってるときにこの我慢を強いられるのか」と思い始めたら、いやきつくね?ってなり始めちゃって、彼氏めんどくせえ。に至るわけです。わたしのわがままなんですかね~

(同じ友達に「キープを本命だと思い込んでまでキープしてるのめんどくさくなったんじゃないの?」と冷たく言い放たれ、ぐさぐさきたのは別の話)

 

(余談)

この前、先輩たちと麻雀を朝3時までした帰りにたまたま道に居合わせたクラブ帰りのイギリス生まれイギリス育ちのベトナム人?に話しかけられ突然ちゅーされました。なんでやねん。

 

なんか書いたらちょっとすっきりしたので、そろそろ勉強とパッキングに戻ります~

今年は夏に旅行いけないけど、トランジットの合間にシンガポールMBSに寄ってまたごちそうになる予定♡!というきらきら感をだして終わります。

 

それでは~