読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

24歳女子大生(イギリス)

24歳になりました。イギリス留学2年目。正規留学生。日常の疑問意見不満から生々しい話まで。Fiction とNonfiction の狭間のお話

苦あれば楽あり(と祈ってます)

こんばんは、なぜかchoromeが全部英語になり、このブログの設定なども英語になっていてちょっとannoyingな環境にいる女子大生です。

 

しばらく更新が途絶えたのも、私自身に更新する気持ちの余裕がない日々を送っていました。単純によくあるand数日で収まる「やる気喪失期間」かな~と思ってたら、なかなか終わらないどころか、部屋から出たくない、友達と話したくない、突然号泣する、後味の悪い映画が見たくなる、ご飯食べたくない、シャワー浴びたくない、寝付けない、寝てもすぐ起きる、ベッドから出れない、でもこんな生活してる場合じゃない…という負の循環に陥った1.2週間を送っていました。

なんか「私病んでます…」みたいなアピールするのは嫌いだし、アピールできるくらいには元気なんだったら大丈夫だよ!とか言いたくなるし、そんなことするつもりはないんだけど、想像もしなかったような感情とか行動とかが自分の身に起きてさすがにびっくりした。気が付いた時にはもはや笑うしかできなかったくらいにびっくり!

 

この時期に1番楽だった時間は、勉強してるとき。笑 間違いなくそれだけに集中してればいいってなると本当に楽だった。だらだらするの最悪…って思いながらも何もやる気はないわけで、主にそのまま寝るって選択だったけど、数回に1回勉強に取り掛かってみると、長時間は無理なものの気持ち的には楽で普段よりは結果的に勉強した(かも)。

 

疲れの原因をいろいろ考えてみたんですけど、「あ、私友達いないわ」ってなったのが一番の原因なのかなと。誤解ないようにいうと日本にはいます!!自慢じゃないけど親友がそこそこいます!最高の親友がいます!だけど、今この環境ではって話。

「友達」の定義によるかもしれないけど、ここで話すのは「日常生活でおきるあらゆる話を共有できる人」です。学校の話も愚痴もってこと。まあそんな人がいない。

去年から1番よく一緒にいる日本人の女の子がいるんだけど、その子とは学部が違って、というか根本的に考え方が違うのに去年は話せる日本人がその子くらいしかいなかったし、英語が話せない中にいる日本人っていう安心感が勝って仲良くできてたんだけど、今年はそれも埋めれないくらいの埋まらない何かがある。まああと去年は私のことを気にかけて定期的に救い出してくれる人たちが近くにいたからってのもあるのかな。今年、彼らはすこし遠いところに住んでいるから気軽に会えない。

 

前回の比べる比べない問題

とかもそうなんだけど、その子たちのいる学部って「比べないことが1番だよ!みんなが幸せになる方法を考えるよ!」みたいな学部なんですよ。だから日本人もかなり多いんだけど。しかもうちの学校のなかでも単位習得が簡単な学部Best3に入るようなところなのに、日々「私頑張ってる!」「かなりきつい日々だわ…」みたいなことを言われると、「????」みたいな気持ちになりますよね。こっちはあなたの倍の科目がありますけど。みたいな。笑 

まあそんなことで文句を言っても仕方ないけれど、そんなもやもやがあったり、生理がこなくて悩んだり、フラットメイトとの意思疎通がうまくいかなかったり、授業で理解できないことが増えてきたりといろんなことが重なりすぎました!

 

そんなこんなで今はかなり復活して、今日は久しぶりにジムにも行き、クラブにも行き、巻き返し!です!

とりあえず、私は絶対この生ぬるい環境に浸らない、満足しないことだけは決めました。実力をつけて意識高い系なんて言われないようにしようと思います。(過去記事参照)

 

また記事の更新を復活していきたいと思いますand楽しい記事をかけるようにしていくのでこれからも読んでいただけると嬉しいです~

イギリス留学する方やしてる方はコンタクトしてもらえるとさらに嬉しいです~!

(どなたかパソコンの直し方教えてくださると助かります…)

 

それではまた!

↓よろしくお願いします↓