24歳女子大生(イギリス)

24歳になりました。イギリス留学3年目。正規留学生。日常の疑問意見不満から生々しい話まで。Fiction とNonfiction の狭間のお話

あっという間にイギリスなうです

お久しぶりです。

イギリスに来て4日目になりました、女子大生です。こっちにきても一応大学生ではあるので女子大生を名乗るのを許してください。

羽田から出発したのですが、ヒースローに着くまで結局は24時間くらいかかるんですね。シンガポールで乗り換えだったからなのもあるんですけど、無事についたときは半泣きになりました。シンガポールでも着いたときわりと安心して泣きそうになったけど。

そしてわたしはロンドンではないので、ヒースローから電車で移動しなくてはならず、ガイドブックとかには2時間半くらいかな~なんて書いてあったのにわたしはなんだかんだで5時間かかりました。チケットを全部有人のところで買ったからっていうのも大きな原因だとは思うんですけど、かなり疲れたし遠いしでばてた。

ホテルに着いてからはさっそくケガして号泣してもう前途多難もいいとこ初日にしてなんで来たんだろうと真剣に泣きました。でもここで弱音吐いてる場合ではないので頑張ります。

昨日から寮に入ったんですけど、さっそくwifiが入らなくて、死ぬほどパニックになって(現代っ子)即座に現地の携帯を購入しました。必死になると英語でも携帯契約できます。店員さんと仲良くもなれます。そして帰ってきたらwifi入りました。なんだこれ。まあいいんですけどね!

寮は一人部屋ですごく快適!というわけではなく、寒いです。めちゃくちゃ寒いです。イギリスなめてました。もう。

お布団がない!!!って昨日の夜なり、ヒートテックを2枚ともこもこトレーナー、靴下にもこもこスエットを着て、マフラーとバスタオル、コートをかぶり寝たんですね。死ぬほど寝にくかった。時差ボケも相まって寝れない。んで、今日の朝に受付にお布団がなかったんだけど…って言いに行ったら、そんなことあるの?!うそ!?お部屋いくわ!って来てくれたら、あまりの薄さにわたしがお布団だとは認識できてないだけでお布団はありました。でもあの薄さで冬は越せません。ということで今日はお布団を買いに町中まで行きました。(2日連続)今日はそれに加えて、食料品とかも買ってみました。あんまりいいのないんだよね~というかそして物価高いわ。ぽんどおおお円安やめてえええええ

そんな感じで明日からオリエンテーションという感じですが授業が始まります。チャイニーズが多いのでわりとチキってます。でも頑張ります。