24歳女子大生(イギリス)

24歳になりました。イギリス留学3年目。正規留学生。日常の疑問意見不満から生々しい話まで。Fiction とNonfiction の狭間のお話

おさめ

 
またまたお久しぶりです。
1月の過ぎて行く早さに悩まされてる女子大生です。
 
更新が遅くなってしまったのは、前にも書いたかもしれないけど、学校のテストとIELTSがあったからです。
 
学校のテストといっても、もうわたしは学校に月2.3しか行かないというクズっぷりを発揮してるので、単位を取れる可能性がある科目が4つだけです。その4つのためにわざわざ勉強会(という名のわたしのためにみんながレジュメを集めて教えてくださる会)に行ったり、連続起床時間40時間越えをしてみたりしてみました。時にはテストの6時間前に学校に行って勉強したりしました(時間割間違えてただけ)。
 
 
結果としては多分1個落としたかなって感じです。1/4個ですからなかなかの割合で落としたことになりました。どんまい
 
実は本当はもう1教科受けれるはずだったんですけど、IELTSとかぶってしまってもちろんIELTSとりました。そのIELTSはなかなかに死にました。くそぅ
 
そんなことより話は戻るんですけど、テスト期間中の食堂の雰囲気ってすごい。いろんな意味ですごい。
 
うちの学校の食堂って数ヶ所あるんですけど、ざっくり理系側と文系側って感じで、普段の日は割と雰囲気が違うんですよ。だけどテスト期間はどこもいっぱいだから入り乱れるわけで。
 
で、何がって the オタサーの姫 みたいなのがたっっっくさんいる。びっくりする。笑う。それに群がる男子も笑う。すごい素敵だねってみんなで言うてました(白目)
こうみえて一応理系出身なのでちらっと聞こえてくる単語が知ってると気になって聞き耳たてちゃうじゃないですか。その8〜9割が大学受験に毛の生えたレベルの話なんだよね。思わず自分を疑った。大学1年でそんなことしかやってないの???しかもそれを理解してない???テスト1時間後とか言うてるけどいける?なんならわたしが教えようか??みたいな。すげーな、ゆとり
 
 
 
まあそんなこんなで学校にいきおさめいたしました。そして明日から夢の国に行って参ります。しあわせ
 
エッセイが間に合わないせいで留学できない危機なので帰ってきしだいすぐに取り掛かります。