24歳女子大生(イギリス)

24歳になりました。イギリス留学2年目。正規留学生。日常の疑問意見不満から生々しい話まで。Fiction とNonfiction の狭間のお話

クリスマスの思い出

 
こんばんは、考えてるようで考えていない女子大生です。
 
ここ最近、訪問者数が増えたよ!っていう知らせが来て地味に喜んでいます。ありがとうございます。
 
 
クリスマスまで1週間くらいになりましたね。ここでここ数年間のクリスマスを振り返ってみようと思います。
 
 
〜高3〜
受験生ですね。バリバリの受験生です。
朝からホテルに行き当時の彼氏(関西1の国立大生)とSEXしてました。
そのあと海遊館に行った気がします。
とにかくSEXした記憶しかありません。
そんなことしてるから落ちるんですね。知ってました。でも性欲には勝てません。男子高校生の性欲がサルなのは周知の事実だけど、女子高生だって変わんないからね!みんなSEXの話するからね!どこのホテルが安いとか、形はどうだとか、おもちゃの話とか!プレゼントにおもちゃあげたりあるから!なめんな!違
 
 
〜浪人1年目〜
先述の彼氏と過ごしました。
この時もう好きじゃなかったけど、浪人生活でたまったストレスをSEXで解消するしかなかった(と思っていた)ので別れてませんでした。
でもホテルは行ってない気がする。
気がする、なんて曖昧な記憶なのはプレゼントのインパクトが強かったからなんですよね。その彼はプレゼントにバラをくれたんですね。
 
わあ!なんて素敵なの!わたしが美女と野獣が好きなの知っててくれたのね!
 
なんて思いたかったです。美女と野獣好きなのも事実です。将来はベルになりたかったくらいです。
それのなにが驚いたって、バラの花1本を生身で持ってきたんですね。生身のバラの花1輪です。
 
お花屋さんってそんなに融通きくんだー!って思いったと同時に、いやいやつっこんでせめて軽く包装しますって言ってよ、と思ったのは言うまでもありません。
すごく満足そうな彼の横を生身のバラ1本持って歩くのは本当に本当に恥ずかしかったです。
 
これからお花をプレゼントしようとしている男の人はよーくお考えになることをお勧めいたします。
 
 
〜浪人2年目〜
年下男子(のちの彼氏)と終電までくっそ寒い中外で話してました。
プライズでお菓子入りのオーナメントをいただきました。
きゅんきゅんしたな〜あの時は。
でも昨日聞いた話によると、寒い時は判断力がにぶるらしく、冬に付き合ったカップルは長続きしないって研究結果があるらしいです。まさにその通りだとわたしは声を大にして言います。(この彼が唯一冬に付き合って半年と言う最短記録で別れた)
 
この研究の話を聞いてポークビッツくんといい感じになってうずうずしてるわたしの気持ちもしょせん寒さのせいなんだと気付いてなんとも言えない気持ちになりました。人肌恋しいとさみしくなるは嘘じゃないんですね。あー寒い
 
 
今年のクリスマスは幼馴染の家族とパーリーです。楽しみですね!というかこの話は全部イブの話ですね、24日。25日は必ず家族で過ごします。もしくは学校のクリスマスキャロルに行きます。聖歌歌います。ハレルヤ、さようなら